アーカイブ

Archive for the ‘颯の日常’ Category

売ってません(笑)

2014年12月14日 コメントをどうぞ

hayate_calendar2015

来年のカレンダーに颯だらけのオリジナルを作成。
その月ごとの8年分をまとめてあるので成長具合が懐かしい。
これまで颯のカレンダーって頑なに作らなかったんだよなぁ…(^^;

元太日和
8月に新しく迎えたミニチュアブルテリア元太のブログも更新中。

カテゴリー:颯の日常

大は小を兼ねる的に

2014年8月13日 コメントをどうぞ

hayate_after

四十九日を過ぎたので納骨お願いしてきた。
1年間ほど保管された後、土に埋められる。
早いもので颯が旅立ってもうすぐ2ヶ月か~

そして来週には新しいわんこを迎える予定。
ミニチュアブルテリア、またちょっと手のかかる犬種のようだけど、
フラット飼ってたなら大丈夫だろうと言われたりして、フラットって一体(笑)

ケージ等の犬用品は颯のを再利用する予定、
そうやって思い出が繋がっていくのはなんかいいかもな。

カテゴリー:颯の日常

あれから

2014年6月24日 コメントをどうぞ

hayate20140624

颯がいなくなって1週間が経った・・・
翌日には火葬してお骨になるというスピード展開もあり、
数日は喪失感がひどく体調も崩してたりしたけど、
今では立ち直って明るく思い出話も出来るようになったかな。

とはいえ習慣はなかなか抜けないもんで、
パンを食べる時は颯用に端っこを少し残してしまったり、
余計なモノをなるべく床に置かないようにしたり。
そのたびに「あっ、もういいのか」って思っちゃうのが少し寂しいかな。

そして、また犬飼おうか、なんて話も出てきた。
体力的、金銭的に大きい子はもう無理っぽいけどねぇ(^^;
ちゃんと前に進んでるから安心していいよ。

カテゴリー:颯の日常

ありがとう

2014年6月17日 6件のコメント

hayate20140617b

2014年6月17日 午前11時30分頃、
颯はお空に旅立って行きました。

休みの家族に任せて出掛けようと思ってたけど、
なんとなく今日はダメな気がして予定を延期、最期を看取ることが出来ました。
それはもういつの間に?ってほど安らかに・・・

颯が生まれて8年3ヶ月、我が家に来て8年1ヶ月、
賢いけどいつまでもテンション高めな颯に振り回されて、
なんでこんな子(犬種)にしたんだろう、と思ったのも昔の話。
苦労も全部含めて、家の中を明るくしてくれる存在でした。

歩き方に少し違和感を覚えたのは今年2月のこと、
何度も検査を繰り返して、5月末には突然余命1~2ヶ月の宣告、
すぐに寝たきりになり、1ヶ月もない短い介護生活だったけど、
たくさんの時間を一緒に過ごすことが出来て本当に良かったです。

お疲れさま、そしてありがとう。

カテゴリー:颯の日常

反応もなく…

2014年6月17日 コメントをどうぞ

hayate20140617

いよいよ完全に食べず飲まず起き上がらず・・・
昨日の夕方からは頭を上げることも少なくなってきた。
たまに口元が震えたり眼振を起こすことも出てきたので、
脳圧を下げる液薬ももらってシリンジであげてる。

薬を飲ませるのも難しくなってるのでそろそろ自宅点滴かなと。
モルヒネ等を使った痛みの緩和なんかも考えられてる。

カテゴリー:颯の日常

出すとぐっすり

2014年6月16日 コメントをどうぞ

hayate20140616

圧迫排尿だいぶ簡単に出来るようになったな、
裏側からも手を当ててやると膀胱の形が分かりやすい。
分からずにやると腎臓とか他の臓器潰しそうで危ないしな。

颯の場合、自力でおしっこを出す力は残ってるので、
最初のきっかけとして何度かギュッと圧迫するだけでいい。
最後まで絞らなくてもいいぶん、楽な方かも。

カテゴリー:颯の日常

ボロボロだけど

2014年6月15日 コメントをどうぞ

hayate20140615

調子悪いと気が立ってるのか本気噛みされることがある。
痛いのは痛いけど突然でも驚いたり動じなくなったのは
8年間の成果だなぁ・・・と変に感心してる。
いいんだよ〜と優しくなだめる余裕も大切です。

カテゴリー:颯の日常